小児歯科なら桑名市の歯科・歯医者いわはな歯科へ

桑名市の歯科 歯医者 いわはな歯科
ネット診療ご予約
小児歯科・マタニティ歯科
児歯科について
小児歯科桑名市の歯科医院(歯医者)いわはな歯科では、小さなお子様の歯科治療・予防にも対応しております。
小さなお子様もご遠慮なくご一緒にご来院下さい。

小児歯科では、健康な大人の歯が生えそろうことが目標です。
お子様は歯科治療中に泣いてしまうこともしばしばあります。
しかし、自分自身のために治療を受けないといけないことが徐々に理解できるようになると泣かずに治療を受けられるようになります。
泣いて嫌がるからといって連れてこられない子には嫌な思い出しか残りません。お子様が泣かなくなるまで根気よくご来院下さい。

もちろん、痛くない、怖くない治療、泣いても笑顔で帰って頂けるよう努めます。
小児歯科は、是非、 桑名市の歯科医院(歯医者)いわはな歯科へご来院下さい。

フッ素で予防
フッ素で予防フッ化物の塗布は、専門家である歯科医師や歯科衛生士が行います。

フッ化物を歯に作用させると、歯の表面から取り込まれ、歯の結晶の一部になります。フッ化物を含んだ歯の結晶は、普通の歯の結晶よりも丈夫になり、細菌の出す酸に対してより強くなります。

つまり、フッ化物を適切に使うと歯の表面が強くなり、虫歯になるのを防ぎます。
桑名市の歯科医院(歯医者)いわはな歯科では、フッ素塗布にも対応しておりますので、お受けになられたい方は、お気軽にご来院下さい。
【フッ素の働き】
  1. フッ素で予防歯を丈夫にします!
    フッ素が取り込まれた歯は、虫歯菌が作り出す酸に対して強くなり、溶けにくい丈夫な歯になります。
  2. 再石灰化を助けます!
    虫歯菌によって溶けた歯の表面を修復する再石灰化を促します。
    初期の虫歯なら治癒する場合もあります。
  3. 抗菌作用により虫歯菌の働きを抑えます!
    フッ素には抗菌作用もあるため、虫歯菌の活動が抑えられ、歯を溶かす酸を出しづらくなります。

初めての子は、先ずはキッズコーナーで遊ぼう!
キッズルームはじめての歯科医院に対して恐怖心が強い子は、まずはキッズコーナーで何回か遊ぶだけからはじめて、徐々に医院の雰囲気に慣れてもらってから治療に入ります。

お子様が自分の意志でお口を開け、泣かずに治療を受けてもらうには、始めが肝心であると考えております。
「怖いところ」「痛いところ」と思われないよう明るく、広いキッズコーナーでお子様をお迎えいたします。

親子で入れるファミリールームでお子様も安心!
キッズルームお子様にとって、1人で診療チェアに座る事はとても恐怖を感じてしまうものです。一度「怖いところ」だと思ってしまえば、歯科医院に来づらくなり、治療が遅れたりしてしまいます。

しかし、当院では、親子で一緒に入って診療ができるファミリールームを完備しておりますので、お子様も安心して診療チェアに座れます。
また、治療中も一緒にいれるので、お子様の治療の様子をすぐ近くで見届けることが出来ます。

マタニティ歯科なら桑名市の歯科・歯医者いわはな歯科にお任せ下さい


タニティ歯科について
マタニティ歯科桑名市の歯科医院(歯医者)いわはな歯科では、マタニティ歯科(妊婦の方)への歯科治療にも対応しております。妊娠中や、産前産後に配慮すべき点について、歯科の観点から詳しくご説明させていただきますので、是非、桑名市の歯科医院(歯医者)いわはな歯科へご来院下さい。

妊娠中はホルモンバランスや食習慣の変化によって、お口の環境が悪化しやすいものです。H24年3月以降に発行された母子手帳には、妊娠中の歯周病は早産の原因になる可能性があることが明記されており、妊娠中の歯科検診を推奨しています。 

また、妊娠中は、お口の中に、次のような症状が現れやすいです。
  • 歯肉炎
    妊娠中は、エストロゲン(女性ホルモン)の増加や内分泌の変調により、歯肉が赤くなり、腫れやすくなります。時には、歯肉から出血することもあります。
  • う蝕歯(虫歯)
    妊娠すると、口の中の唾液が酸性になり粘っこくなります。また、つわりなどで食事の回数が増えて、口の中が汚れやすくなります。その為、虫歯になる危険性が増加します。
これまで歯の痛みやお口のトラブルがあっても「妊娠中だから・・」と受診を控えていた方、お気軽に一度ご相談下さい。妊娠中や、産前産後に配慮すべき点について、歯科の観点から詳しくご説明させていただきます。レントゲンやお薬については細心の注意を払い、必要であれば産婦人科へお問合せします。

マイナス1歳からの虫歯予防
マイナス1歳からの虫歯予防当院のマタニティ歯科では、妊婦や授乳中の方、お腹の中のお子様も対象になります。
お子様は「マイナス1歳」から、つまり妊婦中から虫歯予防することができます。

もともと、赤ちゃんの口の中には虫歯菌はいませんが、周囲の大人の口から虫歯菌が感染します。大人の虫歯治療やお子様への口移しをしないことも虫歯予防の1つです。
赤ちゃんの虫歯予防について丁寧に説明させて頂きます。


桑名市の歯科医院(歯医者)いわはな歯科/虫歯治療、小児歯科、ホワイトニング、入れ歯、インプラント、矯正歯科などを対応の歯科医院(歯医者)

24時間受付ネット診療予約
  • 診療科目案内
  • 予防歯科
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • マタニティ歯科
  • 小児矯正・矯正
  • 虫歯治療
  • 根管治療
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 入れ歯・義歯
  • インプラント
  • 口腔外科
スタッフ募集

桑名市の歯科・歯医者いわはな歯科